Page: 2/4  << >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - | pookmark |
急に秋っぽく、肌寒くなり
Wagashi 1 Oct 2011
急に秋っぽく、肌寒くなり、夏の暑い日々が遠くの記憶となってしまった。昨年同様今年の夏も猛暑といえると思うが讃岐の夏はほんとうに暑かった。丸亀市猪熊弦一郎現代美術館の杉本博司「アートの起源ー宗教ー」に行った際、お土産として持ち帰った杉本作品の干菓子『五輪糖』を組み立て眺めみる。なんとも愛いカタチ。童子のような。菩薩なのか。
| Toru Tachizawa | 23:19 | - | - | pookmark |
クルミの木を彫ってできたうさぎのスプーン
Angel May 2011
クルミの木を彫ってできたうさぎのスプーンを恵比寿のÉcokaで見てぼくたちはすぐに樹の内祝いにぴったりだと思った。まだ樹が生まれる数ヶ月前だったけど、作家の江籠正樹さんは個展の準備もあった時期だったので、とても大変だったのかもしれない。先日その個展に三人でお邪魔してお礼を言うことができた。そして今回はちいさな天使をいただいてきた。
江籠正樹 小さな木の作品展 2011年5月23日(月)〜28日(土)
| Toru Tachizawa | 22:42 | - | - | pookmark |
2001年のスウェットシャツ
Sweatshirts, 2001
2001年のスウェットシャツ。より正確に村上春樹風にすると、2001年のトレーナーシャツ。なぜその年のものだと特定できるのかというと結婚した時に作られたものだから。2001年の12月にぼくは結婚をした。LOOPWHEELERの鈴木さんのご好意によってたぶん100枚以上、披露宴の引出物として水引のタグが付いたこのスウェットシャツが誕生した。

ぼくはこのスウェットシャツに特別な思いを抱いている。それは結婚式のために作られたということではない。もちろん完全に否定できるかと言えば難しいのだが、それよりはもっと純粋に物としてオブジェクトとして価値を見いだしている。いや、だんだんそうならざる得なくなってきたというほうが正しい。というのは当初は引出物の無地のスウェットシャツとしてぼくの周辺に存在していただけだったから。それが4、5年前からこの2枚の存在感がひどく高まってきて、どうもそれ以外のものとは違うものになってきてしまった。どうやらそれらは本当に生地によるところが大きいのだと思う。

吊り編み機は1時間に1メートルほどの生地しか編めない。日本人が好む希少性に訴えたキャッチコピーで、今では言葉だけが一人歩きをしている。トレンドやローカルな話題をピックアップするだけの人に生地の云々を語る資格はない。彼らは着ないのだから。

最初期のLOOPWHEELERのスウェットは十年少し経つことになる。スウェットシャツでは二つ折になっているリブの部分が最も弱くパンクする。他は肱下にも小穴が空いたりする。スウェットパンツのウエスト部は生地がところどころ薄くなり、それがやがて穴となった。腿の生地も薄れてダメージ加工を施したような表情をしている。それでもあと数年は持つ。

2001年のスウェットシャツも新しい年を迎えると十年目になる。ネイビー色のほうは、色こそ褪せたがそれ以外この2枚に関してはどこにも支障がない。それが神々しくさえ感じる。それは生地だけではなく、この時のサイズ、ディテール、すべてにおいて好ましいと思っているからかもしれない。この調子なら今後十年は付き合えるとぼくは思っている。
| Toru Tachizawa | 01:04 | - | - | pookmark |
西洋では常に特別な意味を持っている林檎。
Apple Nov 2010
西洋では常に特別な意味を持っている林檎。アダムとイブが、アイザック・ニュートンが、ルネ・マグリッドが、ビートルズが、コンピューターメーカーが。それゆえひとつの林檎の権利で争うことも多い。やっとビートルズの楽曲配信が16日からiTunesで配信されるようになった。2009年秋にはCDが大騒ぎで発売されたが、配信もなかなかのものらしい。
| Toru Tachizawa | 18:30 | - | - | pookmark |
小さいほうのKIKISAには
KIKISA Oct 2010
KIKISA Oct 2010
小さいほうのKIKISAにはシングルモルトを注ぎ、片方にはインスタントコーヒーをいれた。ちょっとだけ紅葉の上高地にいるような気になって嬉しくなった。インスタントトリップ!
| Toru Tachizawa | 12:45 | - | - | pookmark |
ONE KILN CERAMICS
Minamiaoyama Jul 2010
Minamiaoyama Jul 2010
ONE KILN CERAMICSの展覧会が青山SPIRALの2F、スパイラルガーデンで行われている。作者の城戸さんとはクッカーセットを一緒にさせてもらってる仲。TANEやKOMEという花器のユニークな作品から、まるで工業製品のようなクッカーセットをテーブルウェアの中心に位置づけているのが彼の持ち味。鹿児島の自宅で設計、型入れから焼成までを本人が行う。今回の展覧会では釉薬への試みが数多くなされていて、桜島の灰を混ぜたものなどもあり、地域色も感じさせる。筒のように無機的なクッカーが有機的に楽しく増殖していた。
| Toru Tachizawa | 01:30 | - | - | pookmark |
Facilitation of Ninja Strap
Ninja Strap 38mm Jun 2010
Ninja Strap 38mm Jun 2010
スタイリスト石川顕さんのファシリテーションで、Ninja Strapは色々な仲間の手を加え増殖しています。面白いと思うから迷いもないし、一緒に遊んでいる感覚です。
diagnlのNinja Strapは、シートベルトに使われているナイロンで出来ているのでしなやかで強度があります。ストラップの片端にはメッセンジャーバッグのように瞬時にストラップの長さを変更できる機構が備わっています。そうです、このカメラストラップは重いカメラをタスキ掛け(斜め掛け)するように出来ているのです。
昨年11月、FREDRIK PACKERSの岩上さんと石川さんからこのストラップの試作品を見せてもらったとき、まさにこれが欲しかったと思いました。それ以来ずっと使用しています。
付属のカメラベルトでは首にかかる負担が馬鹿にならないし、夏場は汗をかくのでとても首の後ろが不快でした。またお辞儀をしたり、しゃがんだりするなどの姿勢ではカメラがブラブラするので、あちこちにぶつかってしまってました。そういったストレスから解放され、とても楽になりました。それは瞬時にストラップの長さを変えることができるからです。
Ninja Strapのユニークさは直感的に伝わる類いのものです。ぼくは壁パスを選択し、シートベルトの端に付いているようなネーム、そこにはシートベルトサインを自転車に置き換えたグラフィック、そしてその素材には反射テープというアイディアを即時に戻しました。
ぜひお試しを、http://www.transientexistence.net/
| Toru Tachizawa | 13:24 | - | - | pookmark |
八甲田山荘
八甲田山ガイドくらぶ
八甲田山ガイドくらぶ
八甲田山ガイドくらぶ相馬さん八甲田山荘のオーナーになり12月10日にリニューアルオープンとなった。そこで2doorsとうち(Bold)とで八甲田山ガイドくらぶの表札をお祝いに送ることにした。『滑る人に心地よい宿であるために』を謳う新八甲田山荘のために、道場のような雰囲気になるように筆耕の方にお願いした。大丈夫でしょ。
| Toru Tachizawa | 22:47 | - | - | pookmark |
Fancy Garden by GELCHOP & Peloqoon
Jingumae Oct 2009
Jingumae Oct 2009
恐るべしモリカワマドカ。
Fancy Garden by GELCHOP & Peloqoon はTOKYO CULTUART by BEAMSにて27日まで。
| Toru Tachizawa | 01:02 | - | - | pookmark |
NEMO LOSI 2P™
Tent Jul 2009
Tent Jul 2009
九州南部に続いて関東甲信が14日に梅雨明した。関東は昨年より5日早い梅雨明けとなる。明日から33度の鹿児島県の南のビーチでのキャンプ。これは出発ギリギリの判断で購入した
NEMO Equipment社のLOSI 2P™という3シーズンテント。NEMOは空気梁のシェルターやテントで知られる革新的な若いメーカーだが、LOSIはアルミポールを使った一般的なもの。とくに軽くもないし、フロア面積も平均的なレベル。オールメッシュのテントでは他にMSRで人気のHUBBA HUBBAやMarmotのNut Shellなどがあるが意外と少ない。HUBBA HUBBAやNut Shellもそれぞれに良い部分があると思うが、LOSIの4本で生み出されるアルミポールの構造美に惹かれた。このフレームワークのおかげで側面がかなり垂直に立ち上がり開放感を味わえる。日本の正規代理店ではGear of the Year Winner 2009を受賞したLOSI 3Pの扱いがないのが残念だ。プロダクトデザイナーが女性のためか収納バッグのデザインなど細やかな部分にも気配りが感じられた。2人だとメッシュの本体自体は1〜2分で立ち上がる。
| Toru Tachizawa | 18:28 | - | - | pookmark |

Calendar

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

Profile

 

Search

Entry

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Sponsored Links

Mobile

qrcode