スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - | pookmark |
Entry: main  << >>
東京ドームのエキサイトシート
TOKYO DOME Aug 2008
TOKYO DOME Aug 2008
星野ジャパンは初戦を落としたようで残念だが、原巨人も落とすこともないようなゲームを落とした。巨人は1回に小笠原のタイムリーで1点を先制、内海は3回まで1安打無失点、4回に阪神が同点とするが、5回以降は両投手が無安打投球を見せる締った好試合だった。エキサイトシートの最良席のチケットを頂いたことで本当にひさしぶりの野球観戦となる。グラウンドに張出したエキサイトシートのエリア自体が、東京ドームのなかでスペシャルな感じがする。しかも最前列最本塁側のシートからは何も遮るものはない。7回まで好投した先発内海のキャッチボールを報道陣より間近に見るので、ファンならずとも興奮する席だと言えよう。そしてオリンピック期間中とはいえなかなか良い試合だ。だけど何かもうひとつときめかない。プロ野球にあまり愛着がないからか、ドームに魅力を感じられないからか、よくわからないが。試合も1対1で迎えた延長10回表クルーンの連続四球で無死一二塁。代わった藤田が金本の3ランを浴びあっけない幕切れとなる。エキサイトシート、なかなか良いアイディアなのだが、今日の試合のようになんかすっきりしない。エキサイトシートは諸刃の刃、本質的に観戦シートの問題を解決しようとしない考え方からの発想ではないか。限られた席を特別のものとし付加価値を与えるのではなく、多くの席がエキサイトシートとなるような球場のデザインにしなければならないのでは。
SUPPORTED BY JUGEM Desktop
| Toru Tachizawa | 17:28 | - | - | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 17:28 | - | - | pookmark |

Calendar

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

Profile

 

Search

Entry

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Sponsored Links

Mobile

qrcode