スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - | pookmark |
Entry: main  << >>
旧沼津御用邸を見学してきました
Numazu Imperial Villa Park Jan 2011
旧沼津御用邸を見学してきました。沼津御用邸は駿河湾に面して建ち愛鷹山越しに富士山を望む素晴らしい景勝地にあります。沼津の人には自然なのでしょうが、山脈越しに富士山の頭がすっと、しかも距離感がなく表れるというのはなかなかのものです。葉山とはまたひと味違った大胆な感じの土地ですね。御用邸見学は東棟にある調理室や主膳室、食堂などから西棟の御座所にまわります。一貫して別荘らしくこざっぱりとした感じで、成金の別荘とはまったく違います。豪勢なふりをしたところはどこにもありません。特に東棟のお部屋は簡素、質素、慎ましい佇まいで大変素晴らしかったです。写真の調理場はバウハウスのような雰囲気のする空間で、北外光に天窓という要を心得た空間になっていました。秋山徳蔵氏の現場ですね。仕事が忍ばれるような調理室でした。食堂近くに主膳室という窓のない部屋があるのですが、そこにもちゃんと天窓がありましたね。すごいと思いました。
Numazu Imperial Villa Park Jan 2011
謁見の間の前室、御食堂です。とても明るくて健やかな感じが皇室の別荘として良いです。
Numazu Imperial Villa Park Jan 2011
手ふきのガラスが風景を歪ませています。ここのガラスはレプリカでドイツ製だそうです。
Numazu Imperial Villa Park Jan 2011
御玉突所、プレイルームです。クールですね〜。建物の一番奥にあります。
Numazu Imperial Villa Park Jan 2011
手前が食堂と謁見の間、奥が西棟の御座所、居間や寝所などがあるプライベートな空間。
今度は日光田母沢御用邸も訪ねたいですね。
| Toru Tachizawa | 14:46 | - | - | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 14:46 | - | - | pookmark |

Calendar

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

Profile

 

Search

Entry

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Sponsored Links

Mobile

qrcode