スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - | pookmark |
Entry: main  << >>
暑いときに、暑苦しい2人が意気投合すると
Camera strap, 2010
暑いときに、暑苦しい2人が意気投合するとマトモなものは出来ない。8月某日
石川さん「蛍光ピンクとかいっちゃう」わらう
ぼく「えっ、ぼくもピンクがいいと思ってた」むっつり
石川さん「じゃピンクともう一色をシルバーにすれば、シルバーは売れるっしょ」ブー
ぼく「やばい、早くピンク欲しい」どこも
商品企画以上終了。そしてナイロン染色の発色にこだわって出来たのがこのネオンピンクのストラップ!石川さんと少しくすんでたらしょぼいけど、多少はありえるよなあ〜、と危惧していたのが何だったのかと思うこの蛍光っぷり。超大満足のピンクちゃんストラップ。
でもこれが至近距離の撮影では思いっきり写り込むわけおいが〜ん。でもメゲテはいけない、これはプログレ、パンクなのであるから。なに逆に考えれば写り込みが良く確認できるからかえって便利であると。物事の奥底まで考えられる大人の方に買ってもらいたい逸品です。
TOKYO CULTUART by BEAMS 限定
diagnl ninja strap Vol.4 Bonzaipaintモデル38ミリはこちら
diagnl ninja strap Vol.4 Bonzaipaintモデル25ミリはこちら

Camera strap, 2010
俗にプロ巻きという末端処理。几帳面な人や自閉症のぼく好み。カメラストラップの試作品を見させてもらったとき、ベルトを束ねる小さなパーツを加えてもらうようにお願いした。
| Toru Tachizawa | 20:08 | - | - | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 20:08 | - | - | pookmark |

Calendar

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

Profile

 

Search

Entry

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Sponsored Links

Mobile

qrcode