スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - | pookmark |
Entry: main  << >>
PHILIPS OSLO T770
Vacuum cleaner May 2010Vacuum cleaner May 2010
フィリップス オスロ T770は約四半世紀前のヨーロッパを代表する掃除機だ?プジョー205に似たその車体は分厚いポリカーボネートで惜しげもなく武装され14キロにもなる。頑丈さと吸引力では今日でもトップクラスといえるが、一般的な日本人にはとてつもなく重い掃除機ともいえよう。とはいえ25年連れ添って情もあり、廃車前の記念写真となった。廃車理由はヘッド下のステンレス板が長年床と擦れ合うことにより摩耗し破れ、裂けた部分が床に傷を付け、その修復が困難と判断したためだ。エンジンやボディといった主要なところは何一つ不具合がなかったために惜しまれたが、掃除をする度に床を傷つけられるのはたまらない。
ダイソンのDC26を安く買ったが、手荒に使うとすぐに壊れような華奢な樹脂で出来ていた。ホースもちゃちで、アームも段階式でしか伸び縮みしない低コストのものだった。オスロ T770のようにアームのつなぎ目の樹脂部分を握ると自在に伸びるステンレス製のアームを使っているとインターフェイスに恐ろしいほどのコストの違いを感じた。ジャガーからミニに乗りかえるように。しかし半月も経つと狭いところでも自由に入っていくコンパクトなヘッドを中心とした機動性能に、なんて便利なんだ〜と感心することしきり。う〜ん完敗?
| Toru Tachizawa | 10:59 | - | - | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 10:59 | - | - | pookmark |

Calendar

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

Profile

 

Search

Entry

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Sponsored Links

Mobile

qrcode